印鑑作成のベストショップは?

 

 

印鑑の作成はどちらでしていますか?

 

最近、印鑑作成の依頼や、「どこで印鑑を作成したらよいか?」を聞かれることが多くなっています。

 

 

まず、印鑑の作成を依頼する業者を調べてみますと、

 

ネット通販を展開している業者はおよそ30ほどあります。

 

印鑑は価格が一番大事

 

この中で、どの店舗が一番いいのか?を考えたとき、まずみるのは価格です。

 

大量に注文すればするほど、1つあたりの価格が影響します。

 

例えば、個人用認印を見ると、安いもので600円程度、高いもので3000円程度とかなり差があります。

 

品質を見ても、高いからといってその分良い素材を使っているわけでもありません。

 

個人用印鑑を作成する場合、1000円以下を目安に検討してみるとよいでしょう。

 

 

印鑑作成までの納期も重要

 

印鑑作成を依頼する上で次にみるのは、納期でしょうか。

 

作成納期が即日のお店が主流ですが、いまだに即日作成に対応していない業者もあります。

 

ざっとみたところおよそ半数程度でしょうか。

 

その中でも、午後3時までとか5時までとか、お店によって受付期日に差があります。

 

印鑑作成を急いでいる場合はこの点にも注意したほうがよいでしょう。

 

 

印面の仕上がり 決め手はデザイン

 

その次にみるとすれば、印面でしょうか。

 

印面のデザインオーダーは、通販ではしずらいと思われがちですが、

 

実は「印鑑本舗」などでは、事前に印面の字体や印面を自分でかなり編集することができます。

 

そのため、実店舗で印鑑を作成するよりも、印面が思い通りに作ることができるのです。

運営者

NAME: INKANKOUBO/印鑑工房

 

AGE : 1959

 

JOB  : STAMP CREATER

 

MAIL ; inkankobo_stake@yahoo.co.jp